pixta_81325528_R
コーヒーを持つ女性
PC キーボード 男性
AdobeStock_146571733
やさしい料金で
安心のサービスを
豊富な専門的知識と確かな業界経験を活かして、
価値のある的確なアドバイス・サポートなどをします
Concept

補助金や資金調達から会計や相続まで福岡市で幅広くサポートいたします

経済や社会の情勢が目まぐるしく変化し、企業間競争が一層激しさを増している昨今、経営の土台とも言える財務や税務の視点から経営者様の夢やビジョンを後押しし、目の前の課題解決をお手伝いしたいと願っております。福岡市に拠点を置く税理士として、飲食店、建設業、製造業、ペットショップをはじめとした中小企業様や個人事業主様が補助金を上手に活用して経営を安定させたり、スムーズな資金調達や資金繰りの改善によって強い財務体質を作ったりと、それぞれのニーズに合わせてサポートいたします。そのほかにも、クラウド会計の導入や活用、税務調査への対応、相続や事業承継のお手伝いなど、税務や会計に関するサポート体制も強化しておりますので、気になることやお悩みがありましたら気軽にお問い合わせください。国税局での実務経験や、認定経営革新支援機関としての実績などをフル活用して経営をバックアップしてまいります。

Special

公的制度を活用した経営基盤の強化を丁寧にコンサルティングいたします

資金繰りの安定や事業拡大などに向けた資金調達の手段として、国や自治体が政策を推進するために設けている補助金制度を活用できます。一般的な融資のように担保や保証人が求められることはなく、金利や返済義務もないことから負担の少ない資金調達法と言えます。また、早期経営改善計画や経営力向上計画、先端設備等導入計画など、国や都道府県から計画の認定を受けることによって資金調達について大きなメリットを享受できる公的制度も多数あります。福岡市を中心としたエリアにおいて、業種や業態に関わりなく様々な企業・店舗様がそうした制度を十分に活用し、経営の危機を乗り越えたりさらに飛躍したりできるようお手伝いしております。「自社に合う制度があるか」「どうやったら認定を受けられるだろうか」など、疑問やお悩みがありましたらぜひお任せください。

お気軽にお電話でご連絡ください

092-409-9434

092-409-9434

10:00~17:00

福岡県 福岡市 博多区 博多駅南 2-10-9
SDマンション博多駅南703号室

Q&A

サービスの詳細や流れについてのご質問に丁寧にお答えすることを心掛けています

  • 長年、行方不明の兄がいますが、この度、父が死亡して相続手続きをしたいと思い、父の預金を解約して母親、兄弟に相続しようと思い、金融機関に行ったところ、行方不明の兄の実印が必要と言われました。どうしたらいいか教えてください。

    金融機関の預金を相続する際には、相続人全員3の実印が必要です。ですから行方不明のお兄さんをどうしても探して来て金融機関の書類に実印を押していただく必要があります。また、遺産分割協議書を作成する際もお兄さんを含めた相続人全員のサイン、実印が必要です。相続手続きでは、相続人全員の所在をはっきりさせておくことが絶対必要ということのなります。では、行方不明の兄の所在をどのようにしてはっきりさせるかというと、方法としてはお兄さんがもしご結婚等の際に戸籍が必要となり何らかの異動届け出を出している可能性もあることから、最後に確認できたお兄さんの戸籍謄本の異動先を順番に調べ、戸籍謄本の除票(住所の異動がわかるものです)から所在地を見つけるという方法があります。それでも分からないことがありますが、最終的には死亡したとして失踪宣告の手続きをとることになります。しかし、その手続きを取る前にできるだけ手を尽くす必要があることはご承知おきください。

  • 親がかなり高齢になり相続のことが心配になりましたが、親が亡くなり相続が発生した場合、相続手続でまずしなければならないことは何でしょうか?

    相続手続きは、たくさんの手続きがあり、また各家庭の事情でも優先度合いも違います。金融機関に対する相続手続き、相続税申告に関しては、一番先に準備していただきたいものは、お亡くなりになった方の生まれてからなくなるまでの戸籍謄本が必要です。その方が戸籍を複数回移転させている場合は、まずお亡くなりになった時の戸籍を取り、その戸籍から前の戸籍を見てその戸籍の所在する市町村に順に照会していくことになります。

  • 事業再構築補助金の申請ではどのようなことが大切ですか?また申請に当たりどのような点を重点的に審査されるのですか?

    やはり何と言っても、コロナ禍の中で事業を再構築するという強い決意、熱意と思います。公募要領によると、主に次のことが再構築補助金の申請では審査されます。

    1今後、生産性の向上が見込まれる分野に大胆に事業再構築を図る事業か

    2先端的なデジタル技術の活用、低酸素技術の活用など行う事業か

    3ニッチな分野において、適切なマーケティング、独自性の高い製品・サービスにより差別化を行う事業か

    4地域の事業者等に対して経済的波及効果はあるか、雇用の創出に結びつくか

    など

     

Access

認定経営革新支援機関でもある税理士事務所として福岡エリアで迅速にサポート

会計や税務、財務などに関するお悩みやご要望を丁寧にお伺いし、ニーズに合わせてコンサルティングいたします。博多区の便利な立地に事務所を構えており、ご依頼に合わせて軽いフットワークで対応しますので、いつでも気兼ねなくお問い合わせください。
1G7A0473
まちかどの税理士/油布 寛
住所 812-0016
福岡県福岡市博多区博多駅南2-10-9
SDマンション博多駅南703号室
電話番号 092-409-9434
営業時間 10:00~17:00
定休日 土日※定休日でも相談可能です。
略歴 大分県立竹田高等学校卒業
九州大学経済学部卒業
福岡国税局採用
九州北部税理士会所属税理士
日本生命相続セミナー
資格 税理士(日米)
米国公認会計士
CFP(上級ファイナンシャルプランナー)
相続手続きコンサルタント

経営の信頼できるパートナーとして財務・税務・会計を手厚くサポートしております

補助金や税制優遇といった公的制度の活用、相続やM&A、クラウド会計の導入や税務調査対応など、財務や税務の問題を解決へと導く手厚いサポート体制を築いております。企業を取り巻く環境や競争はすさまじいスピードで変化しており、経営の荒波を乗り越えるために舵取りを行っている経営者様には、人にはなかなか話せないお悩みやご苦労があるに違いありません。困った時の身近なサポート役として寄り添い、その時に必要な助けを的確にお届けできるよう全力でお手伝いいたします。とりわけ、中小企業庁から認定を受けた「認定経営革新支援機関」として、財務経営状況に関する調査や分析から制度活用に向けた企画立案、事業計画の策定まで、経営のステージに合わせたコンサルティングで多くの実績を重ねてまいりました。福岡市を中心に迅速な対応で安心をお届けいたしますので、まずはお気軽にご相談ください。
About us

会計・税務・財務の専門的視点から事業の発展を力強くアシストいたします

経営の明るい未来に向けて公的制度の活用や資金調達を支援します

福岡市エリアで「補助金の申請を検討しているものの、何からスタートすればよいかわからない」「事業計画の策定から手伝ってほしい」「採択の可能性を高めたい」といったお悩みやご相談をお受けしております。補助金は原則的に返済不要であり、一般の銀行融資のように担保や保証人が求められることも金利もありません。店舗や企業、個人事業主の方々が競争力を身に付け、厳しい経済情勢の下で生き残りをかけた戦いを優位に進めるためにメリットが大きいと言えます。その一方で、様々な種類の中からどの制度を利用するかを決めるために情報収集や検討を重ねるためには多くの時間や労力がかかるのも現実です。事業計画を立てて申請書類を作成したり、場合によっては面接があったり、審査に通らない場合があったりと、「ハードルが高い」とお感じの経営者様も多いかもしれません。福岡市を中心とした地域でそうしたお悩みに寄り添い、選定から具体的な取り組みや申請手続きまでをワンストップでサポートしております。経営力向上計画・経営革新計画・先端設備等導入計画など、税制・金融・法律の面で優遇措置を受けられる公的制度のご活用もお任せください。

日々の会計や税務申告についてもご負担軽減のお役に立ちます

業種や業態に関わりなく、企業経営者や個人事業主として奮闘しておられる方は、日々の会計処理や経理業務、税務申告や税務調査への対応などの面でご負担をお感じかもしれません。また、事業の安定やさらなる発展を見据えて融資を獲得したり、補助金や税制優遇といった公的制度を活用したり、資金調達や節税対策なども含めて財務戦略を立てたりする面で、「専門家の助けがほしい」とお感じの経営者様も多いようです。福岡エリアでそうした事柄を気兼ねなく尋ねられる税理士をお探しでしたらぜひご相談ください。飲食店やアパレルショップなどの店舗、製造業やITをはじめとする中小企業個人事業主やフリーランスの方など、それぞれの事業内容や規模に合わせた柔軟性のあるコンサルティングサービスを展開してきた実績がございます。国税局職員として様々な分野で経験を積んできたことに加え、ファイナンシャルプランナーの資格や認定経営革新支援機関としての実績もフル活用してお手伝いいたします。ご一緒に考え、悩み、二人三脚で明るい未来に向かって前進できるよう厚い信頼の絆を築いてまいります。